それでもあきらめるな どん底人生

これからの人生を最高にしていくために

MENU

どん底での気付き

連帯保証人になって経験した事、気付いた事

中小企業の社長にとって、会社の経営とは人生そのものです。なぜなら、会社が倒産してしまえば、連帯保証をしている代表者は、会社に代わって債務を支払う義務があります。 それを前提で金融機関はお金を貸してくれます。しかし、個人で返せるくらいなら、そ…

どん底体験で弱った心を強くする方法

どん底での体験 会社の業績が苦しくなりはじめて、数年は 自力でなんとかしようと頑張ってました。 今になって思うと、この頃はまだイキイキとしていました。 どん底での体験 弱い顔になっている 不安慣れする その1)書き出す その2)最悪を想定する その…

どん底で苦しみを軽くする方法

窮地に陥った時には、これからどうなるのだろうという不安に襲われてしまいます。 そんな時には人間焦ってしまいます。 焦ると、視界が狭くなり、肩に力が入り、益々、思考回路が膠着してきます。 そうなればまともな判断が出来なくなるばかりか思いもよらぬ…

部下を育成する4つのスタイル

最近、とある居酒屋チェーンの入社1年目の 若い社員さんとお話しする機会がありました。 びっくりするくらい前向きで、 笑顔が素敵な女性です。 まだ入社1年目なのに、 会社がどうしたら良くなるかを とても考えている、将来有望な方でした。 二人の上司の…

銀行借入の時に必要な3つのチェックポイント

経営が厳しくなって会社の中にあるお金が乏しくなってくると、 経営者は焦り始めます。 そもそも会社が倒産するというのは、赤字の時でなく、 払うべきお金が払えない時。 つまりキャッシュが足らなくなった時です。 だから、そうならない為に、経営者はがむ…

会社を再建するか、断念するかの判断

様々な事を教えてくれる財務諸表 会社には財務諸表というものがあります。 損益計算書と呼ばれる、どれだけ売上げて、 どれだけの経費を使って、どれだけの利益を上げたのかを表すもの。 P/Lともよばれます。 それに対して、貸借対照表と言われる、 ある時点…

会社を手放す時に起こる事

会社を手放しました。その時に経験した事、思った事、学んだ事をお伝えしていきます。

人生を豊かにする設計図

これからの人生を豊かにしていくのに遅すぎることはありません。今日からこれからの幸せの人生をスタートするための方法について書いています。ぜひお読み下さい

あきらめて どん底から抜け出すことがある

頑張ってはいけない時がある 俯瞰してみる 与えられた使命 それでも人は頑張ってしまう 仕事とは誰かに喜んでもらえる為のもの まとめ 頑張ってはいけない時がある 決して諦めない、ネバーギブアップ、諦めなければ負けじゃない 確かに大切な我々を成功に導…

成果を出す折衷案思考法

成果を出す思考法 組織の中で仕事をしていると、自分の考え方や、 やり方と違う事に出くわす事があります そんな時には即座に違和感を覚え、反応してしまいます 『それは間違ってる』『そんな方法でうまくいくはずがない』 『俺の方が正しいに決まってる』 …

人生を豊かにする為の行動の仕方

毎日の我々の生活には様々なやらなきゃいけない事や やりたいことが溢れています しかしながら与えられている時間は平等に24時間しかありません 1日1日はあっという間に過ぎ去っていきますが それを思う時、10年後なんてすぐにやってくる 人生なんて思うほ…

刺激から学ぶ最善の方法

自分に起こる刺激の意味 今日も一日生きてるとあれこれやらかしました。 つい、感情に支配されたり、余計な行動起こしたり、 セルフトークに負けて そうだそうだと自分を曲げたり、 こいつなっとらん と誤解が先行したりしました。 夜、落ち着いて自室にこも…

ゼロポイントフィールドに繋がる方法

ゼロポイントフィールドにつながることで、大いなる力をかりて、自分の人生を豊かにしていく。そんな方法について書いています。